TBS緊急!池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣについて

この記事は3分で読めます

wGxNCtmpkdYJoSr_7553



Sponsored Link


今回は、2016年3月9日現在放送されている「TBS緊急!池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ」を観ながら、素直に感じた感想を簡潔に紹介をしたいと思います!!

池上彰さんについては、ニュースについて数々の番組をやられていますが、一番に思えるのは「分かりやすい」ことだと単純に思います!

wGxNCtmpkdYJoSr_7553

中学生や小学生でも分かりやすく、噛み砕いて話しをしているので、大人でも分かりやすいと思います(自分もwww)

分かりやすく話せるという事は、話す内容について知っているだけではなく、完全に理解しているからこそ、物事をよりわかりやすく例えたりして話すのが上手なんだと思いますよ~

さて、今回のTBS緊急!の特番については、なぜ?今頃放送がされているのか気になりますが(近々巨大地震があるのか?)、事前に対策について理解しているだけで、大きく違いますもんね~

日常生活では、巨大地震が頻繁に発生していないことから、自分は全く関係がないと思われがちですが、起きてからでは遅いので知っていて損はないと思いますよ~

今回は、「池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ」の前半に紹介されていた内容について、より分かりやすくお伝えができたらいいと思います!!

Sponsored Link


■池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ(車に乗っている人は?)

巨大地震が発生した際は、まず思い浮かぶのが「巨大津波」ですよね~

そして、巨大津波と合わせて心配されるのが、「巨大火災」かと思います。

また、車に乗っている人に対して、声を大にしてお伝えしたいのが「カーナビ」は付けた方がいいよ!です。

最近は、ほとんの車にカーナビが付いているかと思いますが、中にはまだカーナビが付いてない車もあるかと思います。

単純に、道が分からないからカーナビを付けている人も多数いるかと思いますが、カーナビに役立つ機能があります!

それは、カーナビにビックデータに関する情報が付いてる?ことですよ~!

この「ビックデータ」については、防災を活かして情報発信ができることに魅力があります!

カーナビが情報発信になっていることで、土砂崩れ等で車が通れない情報をいち早く瞬時に分かるので、カーナビがない車よりもはるかに便利で安全になるかと思いますよ~

まだカーナビを付けていない場合は、今後の防災対策の為に、購入するのもありまと思いますよ~♪

(^o^)/

■池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ(SNSの利用?)

あなたは、普段、FaceBooK(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)等のSNSは利用されていますでしょうか?

10代の若者以外でも、20~30代の方もツイッターを利用されている方も多くいるかと思います!

巨大地震や巨大津波や巨大火災等が発生した際に、スマートフォンからの電話発信ができない状態になった際、ツイッターが大いに役に立ちます!

それは、携帯電話やスマートフォンからの連絡が取れない時にでも、ツイッターで連絡を取り合ったり、安否確認ができたり、最新情報を確認することができます!

また、ツイッターでは、呟く人がるリアルに見て、感じて、思った事を発信することが可能なので、ニュースで知るよりも早くリアルな状況を確認することができますよ~

このため、まだTwitter(ツイッター)に触れたことがない方は、面倒臭いかも知れませんが、防災対策だと思って初めてみるのもアリかとオススメしますよ~

(*^▽^*)

■池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ(公共機関がストップしたら?)

普段、会社までの通勤時に自家用車ではなく、公共機関(バス、電車、地下鉄、モノレール、タクシー等)を利用されている方で、自宅まで数キロ離れている場合は、以下の事を注意した方が良いかと思います!

巨大地震の影響で公共機関がストップした場合、帰宅する際はバスやタクシーなどを利用するかと思いますが、多くの方が同じことを考えるかと思います。

順番をいくら待っても自分の番にならない場合、諦めて歩いて帰宅する選択をするかと思います。

その際に特に注意しないといけないのが、古い建物付近の外壁が崩れたり、ガラスが飛んでくる可能性が高いので用心する必要があります。

特に、古い建物の場合は、旧耐震建物の可能性があるので、崩れかけた際に下敷きになる可能性も高いです。

また、木造建物や狭い路地を通る際に、火災の影響で囲まれて八方ふさがりになる危険性もあります。

火災の影響で建物のが崩れて道路が塞がれるかもしれませんので、頭の片隅に入れておくのをオススメしますよ~

最後に、東京や大都市等での注意事項ですが、特に東京の場合、隅田川や荒川や多摩川等の渡る為の橋についてですが、巨大地震等で多くの方が集中して人が集まることで、躓いて将棋倒しになる危険がありますので、二次災害が発生する危険性も考えておく必要もあります!!

以上、「TBS緊急!池上彰と考える巨大地震その時命を守るためにⅣ」をリアルタイムで観ながら思ったこと、感じたことをお伝えしました~

(*^-^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ref_l
  2. 2012y08m18d_160359888-thumb-300x413-8304
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。