【2017年版】ハウステンボスイルミネーション(光の王国)の基本情報まとめ

この記事は14分で読めます




Sponsored Link


この記事では、長崎ハウステンボスのイルミネーション「光の王国」を、まだ一度も生で見て体験したことがない人に向けて、年パスを使用して30回以上(1000時間以上滞在)行ったことがある筆者が紹介します!

 

2013年から始まった夜景日本一の長崎ハウステンボスイルミネーションは、ヨーロッパの街に灯る幻想的な光の王国の世界

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

長崎ハウステンボスのイルミネーション「光の王国」は、夜景鑑定士認定の全国イルミネーションランキング「総合エンターテイメント」で、4年連続(2013-2016)1位を獲得

 

 

世界最大1,300万球の輝きを放つ、夜景日本一の長崎ハウステンボスのイルミネーション(光の王国)は、東京ドーム約33個分の広大な敷地で光に包まれます

 

また、ハウステンボス6つの王国として、分かれていますよ

1:花の王国

2:光の王国

3:ゲームの王国

4:音楽とショーの王国

5:健康と美の王国

6:ロボットの王国

 

なお、ハウステンボスのイルミネーション(光の王国)は、カップルはもちろん、ファミリーも、女の子だけの女子旅も、一人でも楽しめますよ

 

今回は、初めてハウステンボスに訪れる事を考えている人に向けて、以下の内容を詳しく紹介します

・開催期間はいつからいつまで?

・点灯時間は何時から何時まで?(営業時間は?)

・イルミネーションのおすすめのスポットは?

・光の7大スポットとは?

・ホテルの種類は?

・チケットの種類と料金は?

・場所はどこ?

・アクセス方法は?

・駐車場の料金は?

 

開催期間はいつからいつまで?

長崎ハウステンボスのイルミネーション(光の王国)開催期間は、「2017年11月3日(金)~2018年5月6日(日)」で、約半年近くありますよ

 

点灯時間は何時から何時まで?

ハウステンボスのイルミネーションの点灯時間については、何時から何時までとハッキリと決まってはいません

 

そのため、点灯時間については、「日没~営業時間終了」までの時間となりますよ

 

開催期間が半年と長いため、冬の間は日没が早いことから、毎年18時前には点灯されています

 

営業時間は?

ハウステンボスの営業時間は、時期やイベントがある曜日により、異なりなますよ

 

冬の間(12月~2月)は、「10:00~22:00」

 

冬以外(3月~11月)は、「9:00~22:00」

 

また、週末やイベントがある日や大みそかなどでは、「~23:00」、「~24:00」、「~26:00」と、遅くまでやっていますよ

 

なお、入場閉め切り時間は、基本「21:00」までですが、大晦日は「24:00」までです

 

光の王国のおすすめのスポットは?

2017年のハウステンボスイルミネーション(光の王国)は、2つの新しいものが始まります

 

1つ目は、2017年11月25日(土)にスタートの「パレスハウステンボスプロジェクションマッピング」

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

全長110mのワイド4Kを超える巨大3Dプロジェクションマッピングが、「パレスハウステンボス」に登場します

 

2つ目は、2017年11月3日(金)に、光の王国を上から見下ろせるスポット「光の天空カフェ」が登場

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

光の中で過ごす寛ぎのひと時を、ガラス製の床から真下に臨む光の世界は絶景ですよ

 

また、ハウステンボスイルミネーション(光の王国)は、以下の9つの人気スポットがありますので、画像と共に紹介しますね

 

◆レインボーフラワーガーデン

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

入国して初めにある光のスポート、光をまとった風車と虹色のお花畑が、2018年1月末までお出迎え

場所:フラワーロード

 

◆光のアンブレラストリート

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

カラフルな光が降り注ぐ人気スポット

場所:アトラクションタウン

 

◆3Dプロジェクションマッピング

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

夜の街に映し出される驚異の映像イリュージョンは、息もつかさぬ驚きの連続で、毎日2カ所で展開

場所:アムステルダムシティ

 

◆光と噴水の運河

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

夜の運河はショーの舞台に様変わり、船が通ると始まる、光と音楽と噴水のショーは美しく華やか

場所:アムステルダムシティ~アートガーデンの間にある橋からタワーシティー側の運河

 

◆光の観覧車

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

7万球のLEDが灯る観覧車は、上から眺める広大な光の世界は絶景の一言

場所:アートガーデン

 

◆光のバンジージャンプ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

勇気を出して挑戦した人のみが見ることが出来る、高さ20mあらの光の王国は、スリル満点、最高の眺めで夜のバンジージャンプ

場所:アートガーデン

※施設メンテナンスのため、現在は運休中

 

◆光の滝・ブルーウェーブ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

高さから66mから流れ落ちるイルミネーションの滝は圧巻で、シンボルタワーから溢れ出した光は、広大な光の海へと流れ込み辺りはブルーの一色。

場所:アートガーデン

 

◆光のドラゴンロボット

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

世界最大の全長13m×高さ6.5mのドラゴンが光り、動き回り、炎を吐く姿は圧巻

※有料で背中の記念搭乗スペースに残ることも出来ます

場所:アートガーデン

 

◆光のオーケストラ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

ハウステンボスの一番奥にある、静かな森の中に建つ宮殿の庭園では、光と音楽によるイルミネーションが毎夜開催

場所:パレスハウステンボス

 

光の7大スポットとは?

現在(2017年9月3日)、ハウステンボスでは、夜景日本一で楽しむ「光の7大スポット」が開催中ですよ

 

光の7大スポットの開催期間は「5/8~11/2」です

 

1<光の滝>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:アートガーデン

 

2<光と噴水の運河>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

・場所:アムステルダムシティ~アートガーデンの間にある橋からタワーシティー側の運河

 

3<光のオーケストラ>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:パレスハウステンボス

 

4<光のアンブレラストリート>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:アトラクションタウン

 

5<光の動物園>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:アートガーデン

 

6<光の丘>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:アドベンチャーパーク

 

7<光の天空ツリー>

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/
・場所:アトラクションタウン

 

◆街並

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

ハウステンボスはの夜は、ヨーロッパの建物や並木がライトアップされて、街全体が光に包まれます

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

◆夜のおすすめスポット

ハウステンボスの光の王国は、夜になると「光るプール」に様変わりしますよ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

光の滝を眺めながら、水面に漂って楽しむ「サマーイルミネーション」

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

また、大人限定のラウンジプールでは、ブルーのライトアップや、マッピングプール楽しめます

 

◆夜のレストラン

夜のハウステンボスの光を眺めながら、優雅にディナーを楽しめるレストランが多数

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

 

美しい光を眺めながら、地元の食材を中心に使用したレストランで食事を楽しい一時を満喫

Sponsored Link


 

ホテルの種類は?

ハウステンボスの園内にあるオフィシャルホテルは3つあります

1:ホテルヨーロッパ

2:ホテルアムスデルダム

3:フォレストヴィラ

 

また、ハウステンボス園内には、3つのオフィシャルホテルの他に、2つのホテルがありますよ

5:ウォーターマークホテル長崎

6:変なホテルハウステンボス

 

なお、ハンステンボスを出て直ぐ近くにも、ホテルが2つあります

7:ホテルオークラJRハウステンボス
8:ホテル日航ハウステンボス

 

ちなみに、ハウステンボス駅から徒歩1分の場所にもホテルがありますよ

9:ホテルローレライ

 

◆ホテルヨーロッパ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/hotels/

 

ハウステンボス最上級のホテルヨーロッパは、部屋、食事、おもてなし、全てに上質を追及したプレミアムホテル

⇒公式サイト

⇒ホテル紹介動画

 

◆ホテルアムステルダム

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/hotels/

 

最も便利なパーク唯一のホテルアムステルダムは全室45㎡以上の広さで、夜はナイトコンサートも開催

⇒公式サイト

⇒ホテル紹介動画

 

◆フォレストヴィラ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/hotels/

 

森と別荘に囲まれた別荘感覚のコテージのフォレストヴィラは、美しい森に囲まれた湖岬のコテージには、愛犬と一緒に泊まれる部屋も用意

⇒公式サイト

⇒ホテル紹介動画

 

◆ウォーターマークホテル長崎

出典:https://watermarkhotelnagasaki.com/ja/

 

ウォーターマークホテルは、客室により「オーシャンフロント」、「パークビュー」、「フォレストビュー」の異なる3つの景色を用意

⇒公式サイト

⇒ホテル紹介動画

 

◆変なホテルハウステンボス

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/hnh/

 

変わり続けることを約束する変なホテルは先進技術を導入し、ワクワクと心地よさを追求した世界初のロボットホテル

⇒公式サイト

⇒ホテル紹介動画

 

◆ホテルオークラJRハウステンボス

出典:https://www.jrhtb.hotelokura.co.jp/

 

天然温泉「琴乃湯」があるホテルオークラJRハウステンボスは、宿泊者専用ハーバーよりカナルクルーザーでハウステンボスに楽々入場

⇒公式サイト

 

◆ホテル日航ハウステンボス

出典:http://www.nikko-htb.co.jp/

 

ハウステンボスに隣接したホテル日航ハウステンボスは大浴場もあり、「快適・快眠・寛ぎ・家族・安心・楽しみ」がコンセプト

⇒公式サイト

 

◆ホテルローレライ

出典:http://www.lorelei.co.jp/

 

ハウステンボス駅から徒歩1分であるホテルローレライは、リーズナブルな価格で、天然温泉、カラオケなど楽しめるリゾートビジネスホテル

⇒公式サイト

 

チケットの種類と料金は?

ハウステンボスのパスポートは、大きく分けて4つのタイプのパスポート&チケットがありますよ

・1~3日間の使用パスポート

・入場時間制限ありチケット

・オフィシャルホテル宿泊チケット

・365日いつでも入場パスポート

 

以下に、それぞれ分かりやすく、概要と種類と料金を紹介します

 

◆1~3日間の使用パスポート

・1DAYパスポート
・2DAYパスポート
・3DAYパスポート
・散策チケット

 

◆入場時間制限ありチケット

・光の街アフター4パスポート

・光の街アフター5パスポート

・光のナイト散策チケット

 

◆オフィシャルホテル宿泊チケット

・オフィシャルホテル1.5DAYパスポート

・オフィシャルホテル2DAYパスポート

・オフィシャルホテル3DAYパスポート

・オフィシャルホテル宿泊者の翌日再入場専用1DAYパスポート

 

◆365日いつでも入場

・年間パスポート

 

■1~3日間の使用チケット

◆1DAYパスポート

・1日だけ入場
・入場+約50のアトラクション施設利用

 

<販売価格>
・大人 :6,900円

・中人 :5,900円

・小人 :4,500円

・シニア:6,400円

 

◆2DAYパスポート

・連続2日間の入場
・+約50のアトラクション施設利用

 

<販売価格>
・大人 :12,300円

・中人 :10,300円

・小人 :8,300円

・シニア:11,800円

 

◆3DAYパスポート

・連続3日間の入場
・+約50のアトラクション施設利用

 

<販売価格>
・大人 :16,000円

・中人 :14,500円

・小人 :11,200円

・シニア:15,500円

 

◆散策チケット

・入場のみタイプ

 

<販売価格>
・大人 :4,400円

・中人 :3,400円

・小人 :2,100円

・シニア:4,400円

 

■入場時間制限ありチケット

◆光の街アフター4パスポート

・午後4時から入場可能
・+約50のアトラクション施設利用
・+光の宮殿入館
※9/30まで限定チケット

 

<販売価格>
・大人 :5,300円

・中人 :4,500円

・小人 :3,600円

・シニア:4,800円

 

◆光の街アフター5パスポート

・午後5時から入場可能
・入場+約50のアトラクション施設利用
・+光の宮殿入館

 

<販売価格>
・大人 :4,800円

・中人 :4,000円

・小人 :3,100円

・シニア:4,300円

 

◆光のナイト散策チケット

・午後5時かあら入場可能
・入場のみタイプ

 

<販売価格>
・大人 :4,000円

・中人 :3,000円

・小人 :2,000円

・シニア:3,900円

 

■オフィシャルホテル宿泊チケット

◆オフィシャルホテル1.5DAYパスポート

・初日15:00以降から連続2日間利用

 

<販売価格>
・大人 :9,000円

・中人 :8,000円

・小人 :6,500円

・シニア:8,500円

 

◆オフィシャルホテル2DAYパスポート

・続2日間利用

 

<販売価格>
・大人 :10,900円

・中人 :9,900円

・小人 :8,000円

・シニア:10,300円

 

◆オフィシャルホテル3DAYパスポート

・連続3日間利用

 

<販売価格>
・大人 :14,000円

・中人 :13,200円

・小人 :10,900円

・シニア:13,400円

 

◆オフィシャルホテル宿泊者の翌日再入場専用1DAYパスポート

<販売価格>

・一律:4,100円

 

■365日いつでも入場

◆年間パスポート

<販売価格>
 ・大人  :22,000円

・シニア :20,000円

・ジュニア:16,000円

※2年目以降更新割引あり

 

年に三回以上、長崎ハウステンボスに行く場合は、年間パスポートを購入した方が断然にお得です

さらに、嬉しい特典も満載ですよ

 

・特典1:入場&対象施設利用フリー
・特典2:いつでも場内のお買い物5%OFF
・特典3:食事や買い物で次回の駐車場料金割引
・特典4:宿泊特典
・特典5:ウエディング
・特典6:シーズン限定

 

年年間パスポートについての詳細は↓コチラからご覧になれます

⇒年間パスポートについて

 

場所はどこ?

ハウステンボスの住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」

 

ハウステンボスの地図情報は↓コチラです

電話番号(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)は、「0570-064-110」です

 

アクセス方法は?

ハウステンボスへのアクセス方法について、「北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州」からのアクセス方法は↓以下をご覧ください

 

■北海道発

◆飛行機(所要時間:約4時間25分)

「新千歳空港」(1時間40分)⇒「羽田空港」(1時間55分)⇒「長崎空港」(高速船またはバスで50分)⇒ハウステンボス

 

■東北発

◆飛行機(所要時間:約4時間5分)

・「青森空港」(1時間20分)⇒「羽田空港」(1時間55分)⇒「長崎空港」(高速船またはバスで50分)⇒ハウステンボス

 

◆飛行機(所要時間:約4時間)

「仙台空港」(2時間10分)⇒「福岡空港」(地下鉄5分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

■関東発

◆飛行機(所要時間:約2時間45分)

・「羽田空港」(1時間55分)⇒「長崎空港」(高速船またはバスで50分)⇒ハウステンボス

 

◆JR(所要時間:約6時間50分)

・「東京駅」(新幹線のぞみ・5時間5分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

■中部発

◆飛行機(所要時間:約2時間15分)

・「中部国際空港」(1時間25分)⇒「長崎空港」(高速船またはバスで50分)⇒ハウステンボス

 

◆飛行機⇒JR(所要時間:約3時間10分)

・「名古屋(小牧)空港」(1時間20分)⇒「福岡空港」(地下鉄5分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆JR(所要時間:約5時間5分)

・「名古屋駅」(新幹線のぞみ・約3時間20分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

■近畿発

◆飛行機1(所要時間:約2時間5分)

・「大阪国際空港(伊丹空港)」(1時間15分)⇒「長崎空港」(高速船またはバスで50分)⇒ハウステンボス

 

◆飛行機2(所要時間:約3時間)

・「大阪国際空港(伊丹空港)」

(1時間10分)⇒「福岡空港」(地下鉄5分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆JR(所要時間:約4時間15分)

・「新大阪駅」(新幹線で2時間30分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

■中国発

◆JR1(所要時間:約3時間30分)

・「岡山駅」(新幹線・1時間45分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆JR2(所要時間:約2時間55分)

・「広島駅」(新幹線・1時間10分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆JR3(所要時間:約2時間20分)

・「新山口」(新幹線・35分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆車(所要時間:約3時間25分)

・「山口IC」(中国自動車道)⇒「鳥栖JC」(長崎自動車道)⇒「武雄JC」(西九州自動車道)⇒「佐世保大塔IC」(国道205号)⇒ハウステンボス

 

■四国発

◆JR(所要時間:約4時間25分)

・「高松駅」(JR快速・55分)⇒「岡山駅」(新幹線・1時間45分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆船・車(所要時間:約5時間40分)

・「八幡浜」(フェリー・2時間50分)⇒「別府港」⇒ 「別府IC」(大分自動車道)⇒「鳥栖JC」(長崎自動車道)⇒「武雄JC」(西九州自動車道)「佐世保大塔IC」(国道205号)⇒ハウステンボス

 

■九州発

◆地下鉄・JR(所要時間:約1時間50分)

・「福岡空港」(地下鉄5分)⇒「博多駅」(特急ハウステンボス・1時間45分)⇒ハウステンボス

 

◆高速バス(所要時間:約1時間56分)

・「西鉄天神バスターミナル」⇒「博多バスターミナル」⇒「福岡空港」(国際線ターミナル)⇒「高速基山」(西肥バス・西鉄高速バス)⇒ハウステンボス

 

◆車(所要時間:約1時間55分)

・「大宰府IC」(九州自動車道)⇒「鳥栖JC」(長崎自動車道)⇒「武雄JC」(西九州自動車道)⇒「佐世保大塔IC」(国道205号)⇒ハウステンボス

 

駐車場は?

ハステンボス内の駐車場は、以下の8カ所あります

 

1:第1駐車場

2:第2駐車場

3:第3駐車場

4:第4駐車場

5:宿泊者専用駐車場

6:ホテル前駐車場

7:ウエストゲート駐車場

8:ハウステンボスハーバー駐車場

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/map/parking.html

 

◆第1、2、3、4駐車場

日帰りの方が対象です

 

◆宿泊者専用駐車場

以下のホテルに宿泊される方は、宿泊者専用駐車場の利用が可能です

・ホテルヨーロッパ
・ホテルアムステルダム
・フォレストヴィラ
・変なホテルハウステンボス
・ウォーターマークホテル長崎ハウステンボス

 

◆ホテル前の専用駐車場

以下のホテルに宿泊される場合は、ホテル前の専用駐車場を利用できます。

・ホテルオークラJRハウステンボス

・ホテル日航ハウステンボス

 

駐車場の料金は?

◆第1、2、3、4駐車場の料金

・普通車:800円/回

・中型車:1500円/回

・大型車:2500円/回

・宿泊者優先駐車区画:2000円/24時間

 

また、中型車の駐車区画は2500円を出車時に清算されますが、中型車(5m以上7m未満)でご利用の場合、出車前に駐車券と車検証を入国インフォメーションに持って行くと、1000円の割引処理が行われます

 

なお、普通車・中型車・大型車は、当日の営業時間内において、入庫~出庫までの1回に付きの料金で、駐車が午後24時を超える場合、翌日料金を徴収されますのでご注意

 

宿泊者優先駐車区画は、入庫から24時間後迄の料金となり、24時間を超えると12時間単位で1000円が加算されます

 

◆ウエストゲート駐車場の料金

・1日1000円で、35台まで利用可能

※特定日は、通行規制によりご利用がいただけない場合があります。

 

◆ハウステンボスハーバー駐車場

・1台100円/45分(27台)

・駐車場営業時間:9:00~21:00

※特定日は、通行規制によりご利用がいただけない場合があります。

 

◆電気自動車の充電スポット

ハウステンボスでは、電気自動車の充電スポットもありますよ

出典:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/map/parking.html

 

<設置内容>
・普通充電器:2台

・急速充電器:1台

 

<利用時間>
・9:00~21:00

※21:00~翌朝9:00の間の車両移の動は可能

 

<施設利用料>
・普通充電器:800円/日

(以降1日につき800円)

 

・急速充電器:500円/40分

(以降30分毎に500円)

 

充電費用とは別途、施設利用料がかかります

 

まとめ

・ハウステンボスは、以下の6つの王国に分かれている

1:花の王国

2:光の王国

3:ゲームの王国

4:音楽とショーの王国

5:健康と美の王国

6:ロボットの王国

 

・長崎ハウステンボスのイルミネーション「光の王国」の開催期間は、「2017年11月3日(金)~2018年5月6日(日)」

 

・点灯時間は、「日没から営業時間終了」まで

 

・営業時間は、冬の間(12月~2月)が「10:00~22:00」、冬以外(3月~11月)が「9:00~22:00」

 

・週末は「~23:00」、イベント開催日は(~24:00)、大みそかは「~26:00」まで営業

 

・ハウステンボスのおすすめスポットは、以下の9スポット

1:レインボーフラワーガーデン

2:光のアンブレラストリート

3:3Dプロジェクションマッピング

4:光と噴水の運河

5:光の観覧車

6:光のバンジージャンプ

7:光の滝・ブルーウェーブ

8:光のドラゴンロボット

9:光のオーケストラ

 

・イルミネーション「光の王国」の7大スポットは、以下の7カ所

1<光の滝>

2<光と噴水の運河>

3<光のオーケストラ>

4<光のアンブレラストリート>

5<光の動物園>

6<光の丘>

7<光の天空ツリー>

 

・ハウステンボス園内・園外付近のホテルは8カ所

1:ホテルヨーロッパ
2:ホテルアムステルダム
3:フォレストヴィラ
4:ウォーターマークホテル長崎
5:変なホテル
6:ホテルオークラJRハウステンボス
7:ホテル日航ハウステンボス
8:ホテルローレライ

 

・ハウステンボスのチケット・パスポートは以下の12種類

1:1DAYパスポート

2:2DAYパスポート

3:3DAYパスポート

4:散策チケット

5:光の街アフター4パスポート

6:光の街アフター5パスポート

7:光のナイト散策チケット

8:オフィシャルホテル1.5DAYパスポート

9:オフィシャルホテル2DAYパスポート

10:オフィシャルホテル3DAYパスポート

11:オフィシャルホテル宿泊者の翌日再入場専用1DAYパスポート

12:年間パスポート

 

・ハウステンボスの住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」

 

・電話番号(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)は、「0570-064-110」

 

・ハウステンボスの駐車場は以下の8カ所

1:第1駐車場

2:第2駐車場

3:第3駐車場

4:第4駐車場

5:宿泊者専用駐車場

6:ホテル前駐車場

7:ウエストゲート駐車場

8:ハウステンボスハーバー駐車場

 

以上、ハウステンボスイルミネーション「光の王国」の、開催期間、点灯時間営業時間おすすめスポット光の7大スポットホテルの種類チケットの種類料金場所アクセス方法駐車場などの情報を紹介しました

 

最後まで読んで頂きありがとうございます

 

※ハウステンボス関連記事

⇒ハウステンボスハロウィン2017の期間はいつまで?仮装着替え場所とイベント日程を確認!

 

※2017~18イルミネーション関連記事※

⇒ネスタリゾート神戸イルミネーション2017-18の期間と点灯時間は?料金や駐車場やアクセスを紹介!

⇒伊豆ぐらんぱる公園イルミネーション2017-18の期間と時間は?料金と駐車場とアクセスを紹介!

※関東三大イルミネーション2017-2018※

 ⇒あしかがフラワーパークイルミネーション2017-18の期間と点灯時間は?料金や駐車場やアクセスを紹介!

⇒東京ドイツ村イルミネーション2017-18の期間と点灯時間は?混雑や料金とアクセスも紹介!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ