ScreenXとは何?4DXやMX4Dとの違いが1分で分かるように噛み砕いてみた!

この記事は3分で読めます




Sponsored Link


最近、「ScraeenX(スクリーンエックス」と
言われている、新しい次世代型の映画上映
サービスが始まっています

「ScreenXとは何?」と、初めてその名前を
聞いて調べている方も多いと勝手に思って
います(笑)

 

通常の映画上映スタイルとは異なるもので
「4DX(フォーディーエックス)」や、
「MX4D(エムエックスフォーディ)」等が、
あります

 

名前だけ聞くと、「ScraeenX」、「4DX」、
「MX4D」とは何か、ハッキリと説明が出来る
人は少ないのではないでしょうか

 

なので、ScreenXとは何か、4DXやMX4Dとの
違いは何か、1分で分かるように噛み砕いて
説明をしたいと思います!

 

※記事文末では、日本でScreenXをやってる
 映画館は東京のどこにあるのか、感想や
 ベストポジションの座席を算出して
 紹介していますよ~

Sponsored Link


ScreenX(スクリーンエックス)とは?

ScreenXは、次世代型の映画上映システムと
して、世界的に注目を集めていますよ~

 

「新次元の3面マルチ上映システム」が、
ScreenXの目玉とされています

 

通常の正面スクリーンに加えて、左右の
両側面(壁面)にも映像が投影される

 

そのため、270°の視界すべての映画鑑賞が
可能と言う訳です

 

通常の映画館と比較すると、ScreenXの場合
映画の世界に自分が没入しているような
臨場感ある体験が可能

 

また上映される映画では、シーンによっては
正面のみで映像が投影されて、左右両側面に
映像が投影されるシーンもある

 

なお、左右に広がる画面は映画の場面にて、
さらなる臨場感と抑揚を出す効果を演出

 

4DXやMX4Dとの違いを簡単に説明すると、
以下の内容となっていますよ~

 

・左右に広がるワイドスクリーン

 

・270°の規格外の画面スクリーン

 

・既存のスクリーンを越える表現の拡張

 

・今までにない臨場感を体験

 

上記が、4DXやMX4Dにはない、ScreenX独自の
内容となっていますよ~

 

逆に、ScreenXでは、4DXやMX4Dみたいに、
「体感型劇場上映システム」ではない為、
「シートの可動、風、水しぶき、香り、
煙、風圧、雷、雨、泡、フラッシュ」等は
体験できません(笑)

 

おさらいとして、「4DX」や「MX4D」が
どんな内容かについては、以下でそれぞれ
まとめて紹介していますよ~

 

4DX(フォーディーエックス)とは?

4DXとは、体感型を演出する為の
劇場上映システムですよ~

 

韓国の「CJ 4DPLEX社」が開発しています

 

2009年から提供が開始され、アメリカで
人気に火が付き、2013年5月に日本でも
導入されました

 

日本初となったのはは、名古屋にある
「中川コロナシネマワールド」ですよ~

 

最初の頃は、アトラクションに対して
賛否両論がありましたが、実際に体感
した人たちからは、ツイッターなどの
SNSから、高評価を得ている声の方が
多いですね~

 

4DXの特徴を分かりやすく言うと、

・シートの可動
・風
・水しぶき
・香り
・煙
・風圧
・雷
・雨
・泡
・フラッシュ

上記10種類の体感が出来ますよ~

 

MX4D(エムエックスフォーディー)とは?

MX4Dとは、体感型劇場上映システムですよ~

 

アメリカの「メディアメーション社」
開発しています

 

日本では、TOHOシネマズが「MX4D」
システムを採用してますよ~

 

日本での「MX4D」は、TOHOシネマズ独自の
「TOHO 4D PROJECT」のもとで展開されて
います

 

TOHOシネマズだけの映像アトラクション
システムとなり、限定された劇場でのみ
体感が可能ですよ~

 

MX4D内容としては、座席の稼働や、風、霧、
水しぶき、香料などの環境効果のほか、
爆発や雷鳴が轟くシーンで強烈な閃光が
走る「ストロボ」などがあります

 

また、大地が震えているような地響きを
体感できる「ランブラー」、首筋に
何かが触れるような感覚を与える
「ネックティクラー」などの独自の
効果が搭載されていますよ~

 

シートの稼働以外にも、以下の11種類の
体感が楽しめますよ~

 

・シートの突き上げ
・首元への感触
・背中への感触
・香り
・風
・水しぶき
・足元への感触
・地響き
・突風
・霧
・ストロボ
・シートの稼働

 

最後のまとめ!

ScreenXは、体感型の4DXやMX4Dと異なり、
「新次元の3面マルチ上映システム」で、
「左右に広がるワイドスクリーン」の
「270°の規格外の画面スクリーン」で、
既存のスクリーンを越える表現の拡張が
今までにない臨場感を体験できる!

 

以上、ScreenXとは何か、4DXや、MX4Dとの
違いについて、分かりやすく噛み砕いて
紹介させていただきました♪
(*^▽^*)

 

※ScreenXの関連記事※
⇒ScreenXやっている映画館(東京)はどこ?感想からベストポジションを算出するよ!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ