浅野政之(元長久手町議)の画像や脅迫文書の中身は?内容や経歴をチェック!

この記事は2分で読めます




Sponsored Link


どうも、最近のアイドルグループの多さを把握できていないアキです!
(*^▽^*)

 

女性アイドルに恋をしたことが一度もないですが、正直、男性アイドルグループを見ていた方が、カッコイイ見せ方(立ち振る舞い)等のボディランゲージの勉強になります(笑)

 

そんな全くアイドルに無頓着な自分ですが、最近耳にしたアイドルで、「なんだそのネーミングは?」と思いアイドルを知りました!

 

そのガールズアイドルグループの名前は、「MKP森の妖精」です。

 

「MKP森の妖精」・・・地下アイドルとして、2005年愛知万博会場跡地の愛・地球博記念公園(長久手市、通称モリコロパーク)を拠点にイベント活動をしているそうですよ~

 

なぜそんな無名に近いローカルなアイドルに気付いたのかと言うと、プロデューサーの男性である浅野政之(あさのまさゆき)氏が、捕まったニュースが発端です。

浅野政之 画像

浅野政之(あさのまさゆき)氏は、元長久手町議でイベント企画会社社長をしていました。

 

自身が運営するアイドルグループ「MKP森の妖精」から少女が脱退したことに腹を立て、少女の母親に脅迫文書を送ったことが、捕まった原因みたいですね~

 

浅野政之(あさのまさゆき)氏が少女の母親に送り付けた中身は、一体どんな内容だったのか調べてみたいと思います!

 

浅野政之(あさのまさゆき)の脅迫文書の中身(内容)は?

浅野政之 画像

元長久手町議の浅野政之(あさのまさゆき)氏は、「ナガクテエンジン」というNPO団体の代表を務めていたこともありました。

 

「ナガクテエンジン」の活動の一環として誕生した地下アイドル「MPK森の妖精」は、2012年5月5日から活動をしていますよ~

 

浅野政之氏は、自身がプロデュースする「MKP森の妖精」を脱退したメンバー(少女)の母親(49)に対して、

 

「家庭を壊して分からせるしかない」

 

などと書いた文書を送り、脅迫をしています。

 

浅野政之氏自身も容疑を認めているそうですよ~

 

具体的な脅迫した文書の中身(内容)は、脱退した少女の母親宅や、依頼した弁護士事務所に対して、

 

「一番大切な家庭を壊してわからせるしかない」

 

などと書いた文書を、FAXで送付したり、ポストに直接投函して、合計で8回送りつけたそうですよ~

 

「MPK森の妖精」のメンバーだった少女の脱退を巡って、母親と浅野政之氏がトラブルになり、母親が弁護士に相談をした流れみたいですね~

 

浅野政之氏の言い分としては、他の芸能事務所に無断で移ったとして腹を立て、

 

「脱退への謝罪がなく、仕返しがしたかった」と、コメントを残しています。

 

2016年5月から2016年10月の半年の間に行われていたみたいですね~

 

いい年齢をして本当に情けないですね~(笑)

 

「MKP森の妖精」のプロデューサーがこんな状態になったので、グループとしての活動は今後継続は難しそうですね~

MKP森の妖精 画像

以上、「MKP森の妖精」のプロデューサーである、元長久手町議の浅野政之(あさのまさゆき)氏の脅迫文書の中身(内容)を紹介しました!
(^o^)/

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。